女子の私が1週間真剣にオナニーしたら中イキできた話

1週間のオナニーチャレンジ

こんにちは。媚薬同好会ABCの優子です。古い話ですが初めて中イキできるようになったときの話を書いていきます。

オナニーチャレンジのきっかけ

大学生1回生のとき、同好会のメンバーと中イキできない話をしていたら、リーダーのつぐはに「オナニーしてみなよ」と言われました。

中イキできるようになるには、オナニーして、快感に慣れることが必要なんだそうです。「恥ずかしいからやめとく」と断りましたが、「いや、中イキするにはオナニーしかないから、マジで」と言われました。その代わり、真剣にやるんだよ、と。

つぐは曰く、「男には期待しない方が良い」「ちゃんとイカせてくれる男は10人に1人くらいだから」「あんた10人とヤレるの?」とのことです。

そのような背景があり、1週間、真剣にオナニーチャレンジすることになりました。全体のスケジュールはつぐはが決めてくれました。

月曜日:体のあちこちを触る(挿入なし)

初日は2時間かけて体を触り、刺激に対して自分がどのように感じているのかを調べました。乳首ひとつとっても、触る位置や力の強弱を調整しました。

クリの感覚には感動しました。触り方を工夫するだけで気持ち良くなれるとは。男性にはしてもらったことのない感覚でした。どうやら私はツボを発見したようです。

大洪水のままクリイキできました。

つぐはに報告すると、「やったじゃん」という感想でした。その感じで続けてみなよ、と言われました。

火曜日:膣だけを触る

火曜日は膣を触ることになりました。「体の他の部分には触らず、膣の中をイジってみて」とのことでした。

あまり楽しくありませんでした。昨日の方が気持ち良かった。

つぐはに報告すると、「それが前戯なしのセックスの感覚だから」と言われました。「なるほど」と思いました。過去の下手くそな男のセックスを思い出しました。

水曜日:前戯をした上で膣を触る

水曜日も2時間オナニーしました。膣に触れるまでに90分かけました。クリイキをした後で膣に触れるというプランです。

この日のピークは、クリイキでした。クリイキが一番良かったです。膣はどのように触れば良いのかわかりません。

つぐはに報告すると、「クリイキの感覚がわかってきたんだね。すごい成長してるじゃん」と言われました。確かに、と思いました。クリ責めは得意です。

木曜日:Gスポットに触れる

つぐはにGスポットの存在を教えてもらいました。

右手の手の平を上に向けて触る形がしっくりきました。ザラザラしていた部分があったので、そこを押したり撫でたりしていました。今までにない快感を味わえました。

つぐはに報告すると、「Gスポット見つかったじゃん。良かったね」と言われました。

金曜日:前戯をしてGスポットに触れる

結論から言えば、金曜日のオナニーは最高でした。

90分前戯して、クリイキしてからGスポットに触れました。すると、今までにない感覚を味わえました。ビクッとして、急に頭が真っ白になりました。翌朝は頭がふわふわしていました。

つぐはに報告すると、「中イキできたじゃん。おめでとう」と言われました。ふわふわ最高です。

土曜日:休息日

土曜日はオナニーをしませんでした。「そろそろ体が疲れている頃だ。今日はふわふわ感を堪能しな」と言われたので。

この日はぐっすり眠ることができました。気持ち良かったです。

日曜日:媚薬を使う

最終日は媚薬を使ったオナニーにチャレンジすることになりました。

なんと、この日のためにつぐはが媚薬を用意してくれました。

「こんなもの効かないでしょ」と思っていましたが、良い意味で予想を裏切るものでした。もう前戯の時から気持ち良かったです。

クリイキの感覚もこれまでよりバージョンアップされていました。Gスポットはもっと良かったです。最高の感覚でオナニーチャレンジを終えられました。

つぐはに媚薬の話をすると、「あれ良かったでしょ」と言われました。確かに。

1週間のオナニーチャレンジの話まとめ

1週間のオナニーチャレンジを経て、中イキできるようになりました。

つぐはの教え通りに、手順を踏んで開発を進めたのが良かったと思います。1週間続けるのは大変でしたが、根気強く続けて良かったです。

中イキできなくて困っている人は、中イキ方法の1つとして、参考にしてください。

ちなみに、最終日に使った媚薬「インバーマ」は、媚薬ランキング2位の媚薬です。1位は世界一の媚薬と言われるあの媚薬です。

ランキングのチェックも宜しくお願いします。

↓↓↓

中イキが期待できる女性用媚薬ランキングTOP3|安全面や口コミまとめ

↑↑↑

媚薬ランキングは人気の記事ですので、楽しんでいただけるかと思います。

というわけで、1週間のオナニーチャレンジで中イキできた話でした。この場を借りて、つぐはありがとう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です